乾燥ママ

胃腸薬や目薬でお馴染みのロート製薬から、子供用の保湿剤としてベビーセバメドモイスチャーローションが販売されています。ベビーセバメドモイスチャーローションはミルキーな乳液タイプで、全身に使用することができます。そこで今回は、ベビーセバメドモイスチャーローションの評判と口コミについて紹介します。

ベビーセバメドモイスチャーローションとは?

sepamedベビーセバメドモイスチャーローションは、pH5.5という弱酸性の健康な素肌に近い成分です。人間の肌にはpHという数値があり、このpHが6~8と高くなると皮膚の雑菌が繁殖しやすくなってしまいます。私たちがよく使用する石けんのpHは何と10もあるんです。

pHは3時間程度で元の数値に戻りますが、その間肌は非常に傷つきやすい状態になっています。肌が弱いお子さんは、このpH値が5程度のスキンケア剤を使うことで、安定した肌の状態を保つことができるでしょう。

ベビーセバメドモイスチャーローションの気になる成分

ベビーセバメドモイスチャーローションに配合されている成分を紹介します。

乳化剤
セテアリルアルコール、水酸化Na
保湿剤
グリセリン、ソルビトール、乳酸Na、アラントイン、ジメチコン
油剤
ミネラルオイル、オレイン酸デシル、トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリル
防腐剤
メチルパラベン、プロピルパラベン、フェノキシエタノール、エタノール
界面活性剤
セテアリル硫酸Na、レシチン
酸化防止剤
クエン酸、パルミチン酸アスコルビル
抗炎症作用
カミツレエキス
香料
香料

ベビーセバメドモイスチャーローションの評判と口コミ

ベビーセバメドモイスチャーローションの口コミと評判を集めました。

口コミその1

ベタベタせずにサラッとしています。朝晩と子供の肌に塗ってあげています。冬の使用は物足りないので夏場に活用しています。

(30代女性)

口コミその2

ユリのような香りがします。顔に汚れがあったときも使用しています。お店であまり見かけないのでネットでまとめ買いしています。

(20代女性)

口コミその4

子供の頬が炎症で固くなりましたが、ステロイドの使用が嫌だったので、こちらを購入しました。サラサラしていて保湿しやすいです。

(20代女性)

口コミその5

今まで買ったローションの中で一番合っているような気がします。いまは水疱瘡後のケアに使用しています。

(30代女性)

ネガティブ口コミ2

香りが強めで子供の肌には合わない成分が入っていたみたいなので、親が使用しています。。。

(20代女性)

ベビーセバメドモイスチャーローションまとめ

ベビーセバメドモイスチャーローションはミルキーな乳液タイプで子供の肌によく馴染みます。また弱酸性の成分なので、肌の状態を安定させながら保湿することができるので、安心して使用することができるでしょう。

最近、楽天やamazonで購入数が増えている話題のローションがあります。芸能人ママたちがおすすめする国産オーガニックの保湿ローションが販売されていますので、購入するときの参考にしてみてくださいね。

敏感肌の赤ちゃんにぬくもりミルクローションがおすすめ

ぬくもりミルクローションは、天然由来の植物成分が95%配合されているボタニカルなベビーローションです。

赤ちゃんの成長に必要な葉酸や健康的な肌をつくるビオチンが配合されています。

公式サイトには0歳の新生児にも使用できると記載がありますので、赤ちゃんのスキンケアにぜひ使ってみてくださいね。