乾燥ママ

ぬくもり泡シャンプーを使ってみたいと思ったとき、子供の肌に合うかどうか、ほかの方の評判など、ちょっと不安になりますよね。

実際にぬくもり泡シャンプーを子供に使ってみた感想を写真つきで紹介しています。これからぬくもり泡シャンプーの購入を検討されている方はぜひ参考にしてみてください。

ぬくもり泡シャンプーの成分と保湿効果

ぬくもり泡シャンプーで注目すべき成分を簡単に紹介します

ぬくもり泡シャンプーは赤ちゃんでも使用できるベビー用のボタニカルシャンプーです。頭皮だけでなく体や顔など全身に使用することができます。

ぬくもり泡シャンプーの成分表を下に載せていますが、ひとつひとつの成分の解説はちょっと難しいので、実際に使用し成分を調べた中から「これはいいな」と思った成分をピックアップして簡単に説明しますね。

特に注目したい成分が「葉酸」という栄養たっぷりなビタミンで、健康的な皮膚を育ててくれる働きがあります。この葉酸は胎児の細胞をつくるための摂取すべき成分として母子手帳にも記載されている成分です。

また、皮膚のビタミンとも呼ばれる「ビオチン」という成分は、肌を健康に保つ役割があります。このビオチンは納豆や卵にも含まれている成分です。

保湿成分
プロパンジオール、ラウリルベタイン、葉酸、ビオチン、BG、ベタイン、ツボクサエキス、イタドリ根エキス、オウゴン根エキス、カンゾウ根エキス、ポリクオタニウム-6、ミリスチン酸ポリグリセリル-10
抗菌・抗炎症剤
チャ葉エキス、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス
界面活性剤
ココイルグルタミン酸2Na、ラウリルアスパラギン酸K、PEG-5ステアリルアンモニウムクロリド
成分安定剤
乳酸、カプリル酸グリセリル、塩化Na、クエン酸、香料
使用されていない添加物成分
※合成着色料・シリコン・鉱物油・紫外線吸収剤・硫酸系化合物(サルフェートフリー)・パラベン・フェノキシエタノール・エタノール・防腐剤・DPG・PG・タルク・合成酸化防止剤・パラフィン・コカミドDEAが無添加

実際に子供にぬくもり泡シャンプーを使ってみました

  1. 1.全身使えるプッシュ式のソープ

    ぬくもり泡シャンプーはプッシュ式の全身ソープです。

    シャンプーと名前がついてましたが「ボディ&ヘア」と記載があり、どうやら全身洗っても大丈夫なようです。公式サイトをみると新生児でも使えると記載がありました。

  2. 2.しっとりとした泡

    プッシュするとふわりとしてなめらかな泡が出てきます。気泡が小さく、しっとりとした印象です。

    あまり匂いはなかったので、子供も嫌がったりはしませんでした。

  3. 3.伸びがいいソープ

    そんなにプッシュして泡を出さなくても髪の毛を洗うことができました。

    5歳の娘のロングヘアだと2~3プッシュ必要でしたが、赤ちゃんであれば1プッシュで足りると思います。

  4. 4.リンスがなくてもサラサラ

    いつも洗いあがりにゴワゴワとしていた娘の髪の毛もしっとりしました。パサつくことなく、ツヤが出てます。子供の髪は細くて絡まりやすいので、洗いあがりがしっとりしていると乾かすときにとても楽だと感じました。

乾燥肌のケアにおすすめする3つのポイント

子供の保湿を続けて感じたことは、ただ無添加というだけじゃなく、ちゃんと保湿効果があることが必要だと思いました。

私が実際にぬくもり泡シャンプーを使い成分や効果の理由を調べた結果、お伝えしたいことを3つにまとめましたので、参考になれば嬉しいです。

ぬくもり泡シャンプーには、肌に優しい8種類の植物成分が配合されているノンシリコンシャンプーです。

ボタニカルとは植物由来成分が配合されている製品を指し、主にシリコンが配合されていないことが特徴です。シリコンは、肌に影響があると考えられている添加物のひとつで、環境に負担をかけてしまいます。シリコンが肌を痛めるという確証はありませんが、これから長い時間をかけてゆっくり成長していくお子さんに、「悪影響と考えられる添加物はできるだけ使いたくない!」と思ってしまうのが親心ではないでしょうか。

ぬくもり泡シャンプーに使用されている植物由来成分は、肌荒れを防ぐツボクサエキス・肌を保護するイタドリ根エキス・ダメージをケアするオウゴン根エキスなど、全部で7種類の天然植物エキスが配合されています。

また、オーガニックな天然成分で作られているぬくもり泡シャンプーは、少量であれば赤ちゃんが舐めてしまっても大丈夫なように作られています。

ぬくもり泡シャンプー1本でリンスやトリートメントは要らないほど、髪がツヤツヤになります。

無添加石けんや無添加シャンプーは、髪の毛がゴワゴワになりがちですよね。うちの子も長く無添加石けんを髪の毛に使い続け、朝起きると髪の毛が絡まり櫛でとかすことも難しいくらいグチャグチャになってしまいました。ここまでくると髪の毛を切るしかありません。

こうなってしまう理由は、余分な添加物や成分が一切配合されていないため、髪の毛から水分が逃げてしまうからです。ぬくもり泡シャンプーに配合されている保湿成分は、髪の毛の表面を覆っているキューティクルを守り、水分やたんぱく質が失われないように働きかけてくれます。

赤ちゃんや子供の肌デリケートなため、ふわっとした泡でやさしく洗うことがスキンケアの基本です。ぬくもり泡シャンプーはポンプからクリーミーな泡が作られるため、海綿体スポンジなどで泡立てる手間が省けます。

ぬくもり泡シャンプーは、JCLAという日本化粧品検定協会やひよこクラブで掲載紹介されたベビーシャンプーです。

日本化粧品協会は、スキンケア商品の成分を学んだコスメコンシェルジュという専門家がいる団体です。モデルのアンミカさんやタレントの美馬怜子さんもコスメコンシェルジュの一員です。ぬくもり泡シャンプーはこのような美容のプロであるコスメコンシェルジュに作られました。
もともとぬくもり泡シャンプーは、発注を受けた人にだけが購入できた受注生産スタイルで販売されてきましたが、口コミが増えた結果、新しく一般販売開始されるようになった商品です。

上手に使うにはどうしたら?ぬくもり泡シャンプーのギモン

ぬくもり泡シャンプーをこれからお子さんにお使いになりたいママからたくさんご質問をいただきました。それに対して私が回答したことをまとめましたので、参考にしてみてくださいね。

単品購入の方法がわかりません
ページ下部の「ご注文受付フォーム」の内に<<商品を選択してください>>というグレーアウトされた枠が出てきます。プルダウン選択になっていますので、「ぬくもり泡シャンプー1本」という項目を選択してください。
単品購入は商品代3,980縁の他に送料が648円(税込)かかりますので、合計で4,628円となります。定期コースを注文すると、初回は送料込みで2,980円、2回目以降は3,480円となりますが、肌に合うかどうかを確認する意味でも、まずは単品購入から試してみてもいいと思います。
単品購入の仕方については、このページの下でもっと詳しく解説していますので参考にしてみてください。
ミルクローションはどうやって買えばいいの?
ミルクローションの購入は別ページからの申込となります。ミルクローションの詳しい使い方も紹介していますので、参考にしてみてください。
またシャンプー(3,980円)とローション(3,980円)がセットになった「ぬくもりスキンケアセット」は6,980円で購入できるため、単品より1000円ほどお得になっています。また別にかかる送料の648円も積み重なるとちょっと痛い出費ですが、セットで同時に注文すると送料1回分で済みます。
実際にかかる手数料はいくらですか?
商品代の他に送料の648円がかかりますが、それ以外にかかる手数料は、後払いの205円と定期コース解約手数料の1000円があります。
「ご注文受付フォーム」には、クレジット決済とNP後払いという支払い方法が2通りあります。この内、クレジット決済には手数料がかかりませんが、NP後払いには205円の手数料がかかります。通常、ネット通販では先に支払いを済ませるか代引きで商品代金を支払いますが、NP後払い制度では商品が到達した後にコンビニ・郵便局・銀行で代金を支払うことが可能です。その際に205円の手数料がかかるというシステムになっています。
また定期コースの解約では、発送準備に入ってしまってからの解約を依頼すると1000円の手数料がかかってしまいます。そのため、解約は前もって連絡するようにしましょう。
さらに商品を返品したいときにも送料代は購入者の負担となります。
商品を単品購入し、代金をクレジット決済する場合においては、送料以外の手数料はかかりません。

単品購入方法

実際に単品購入してみましたが、わかりにくい部分があったので画像つきで解説していきます。

まず、ページ下部の「ご注文受付フォーム」に移動します。<<商品を選択してください>>をタップかクリックすると、「ぬくもり泡シャンプー定期コース」「ぬくもり泡シャンプー1本」「ぬくもりスキンケア定期コース」「ぬくもりスキンケアセット」の4種類から選択できます。

単品購入は、二番目の「ぬくもり泡シャンプー1本」、セット購入1回のみの購入であれば4番目の「ぬくもりスキンケアセット」を選択しましょう。万が一選択肢を間違えてしまった場合は、その旨をすぐに連絡してみてください。

お子さんの乾燥肌に安心で安全で効果的に治してあげたい方へ

乾燥ママラスト

これまでいろいろな無添加シャンプーを使いましたが、現在子供は7才になり、他の子と同じように潤い肌を保てています。

ぬくもり泡シャンプーを使い続けた結果、少しずつ肌が改善していく度に子供の喜んでいる笑顔が今でも目に焼き付いています。

たしかに毎日保湿を続けるのは大変でしたが、赤みや痒みの出ない肌を作ってあげることができたので、使い続けて本当に良かったと思います。

ぜひ、肌の炎症に悩んでいるお子さんと一緒にケアを続けてあげてください。