乾燥ママ

ぬくもり泡シャンプーを使ってみたいと思ったとき、子供の肌に合うかどうか、ほかの方の評判など、ちょっと不安になりますよね。

実際にぬくもり泡シャンプーを子供に使ってみた感想を写真つきで紹介しています。これからぬくもり泡シャンプーの購入を検討されている方はぜひ参考にしてみてください。

ぬくもりミルクローションの成分と効果

ぬくもりミルクローションの注目すべき成分を簡単に紹介します

ぬくもりミルクローションは、新生児でも使用できる直物エキスから作られたミルクローションです。

詳しい成分表を下に記載していますが、ひとつひとつの成分名はちょっと難しいので、私が調べて「なるほど」と思った成分を簡単に紹介しますね。

特に注目したい成分が「葉酸」で、皮膚の細胞が新しく生まれ変わる手助けをしてくれます。この葉酸は母子手帳にも記載されている、赤ちゃんの成長に必要不可欠な成分です。葉酸は、ホウレンソウやレバーに含まれています。赤ちゃんに必要な栄養素が詰まっている化粧品があるって心強いですよね。

葉酸は産後のママにも必要な栄養素なので、赤ちゃんと一緒に使ってみてくださいね。

保湿成分
グリセリン、コメヌカ油、スクワラン、セラミドAP、セラミドNP、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、ダイズタンパク、葉酸、ビオチン、BG、ツボクサエキス、ベタイン、イタドリ根エキス、オウゴン根エキス、カンゾウ根エキス、カミツレ花エキス、モモ葉エキス
抗酸化・抗菌成分
チャ葉エキス、ローズマリー葉エキス
界面活性剤
テトラオレイン酸ソルベス-30、ステアリン酸グリセリル
成分安定剤
カプリル酸グリセリル、セテアリルアルコール、セテアリルアルコールNa、ヒドロキシエチルセルロース、カルボマー、水酸化K、PEG-60水添ヒマシ油、香料
使用されていない添加物成分
合成着色料・シリコン・鉱物油・紫外線吸収剤・硫酸系化合物(サルフェートフリー)・パラベン・フェノキシエタノール・エタノール・防腐剤・DPG・PG・タルク・合成酸化防止剤・パラフィン・コカミドDEA

実際にぬくもりミルクローションを使ってみたところを写真で紹介

  1. 1.150mlで1~2カ月分使える

    ぬくもりミルクローションは500mlペットボトルよりも一回り細く小さい容器です。中には150mlのローションが入っており、約1~2か月分使用できると記載がありましたので、実際に使用してみました。

  2. 2.サラっとした白いミルキーなローション

    ポンプを押すと白いツヤのあるローションが出てきました。ほのかにハーブの香りがします。油分があまりないような水っぽい感触で、触るとすぐになくなると思ったのですが、触ってみると液体が意外と肌に馴染んで伸びていきました。

  3. 3.ワンプッシュで結構のびる

    ポンプから1プッシュすると、1円玉より二回りほど少ない量のローションが出てきました。試しに娘の肌に塗ってみると、ずーっと伸びていきます。こんな少ない量で娘の片腕たっぷり塗ることができました。塗ったあとは、何もなかったかのように手がサラっとしています。

  4. 4.塗ったあとはしっとり感

    塗ったあとは、肌がしっとりとしてきました。匂いもあまりなく、ただしっとりしているような感じです。娘は軽度のアトピーで赤みが出やすい体質なのですが、塗ったあとも特に何の異常もみられませんでした。

乾燥肌ケアにおすすめする3つのポイント

子供の保湿を続けて感じたことは、ただ無添加というだけじゃなく、ちゃんと保湿効果があることが必要だと思いました。

私が実際にぬくもり泡シャンプーを使い成分や効果の理由を調べた結果、お伝えしたいことを3つにまとめましたので、参考になれば嬉しいです。

ぬくもりミルクローションは、新生児でも使用できるよう皮脂に近い成分で作られています。赤ちゃんに必要なビタミン成分の葉酸や、卵や魚に含まれているアミノ酸成分のビオチンなど天然由来の成分が99%配合されています。

肌細胞を作る働きがある葉酸は、妊娠中に胎児の発育に欠かせない成分として緑黄色野菜やサプリなどで一生懸命摂取した記憶があるのではないでしょうか。葉酸は胎児だけでなく赤ちゃんの発育にも大切にしたい栄養素です。また葉酸と一緒に配合されている「皮膚のビタミン」とも呼ばれるビオチンは、皮膚の炎症を予防しアレルギーを和らげる作用があり、アトピー性皮膚炎の治療にもビオチンが使用されることもあります。

これらの栄養分は、99%植物由来成分から作られているため、新生児の肌にも負担をかけません。

敏感な肌にも使用できるように、合成着色料やシリコン、鉱物油や紫外線吸収剤など赤ちゃんの肌に負担をかける恐れのある合計15種類の添加物は使用されていません。

合成着色料はアレルギーを引き起こす恐れがあるとして様々な化粧品やお弁当製品などから除外されている添加物です。シリコンは化粧品に使用されている油分で、水をはじいたりべたつきを軽減させたりする効果があります。このシリコンは、皮膚や髪の毛に成分が残留してしまい、体に負担をかける恐れがあるとしてシリコン入りの製品をさける人もいます。このような成分が必ず体に負担をかけるわけではありませんが、これから成長していく赤ちゃんの皮膚に負担をかけたくないという親心もあると思います。
大切なお子さんの健やかな肌を育てるために、納得した製品を使用していくことは、それだけ子供を大切に想っている証拠ではないでしょうか。

ぬくもりミルクローションは、塗った後すぐにスマホを使っても跡が残らないくらい、ベタつかずサラサラとした使い心地のローションです。

お子さんにスキンケアをした後、手に付着した液体がベトベトと残ったまま、洗濯や食器洗いなどの家事に追われてしまいますよね。そんなとき、ベタついてしまうスキンケアでは何かと不便を感じてしまうのではないでしょうか。ぬくもりミルクローションは、忙しい育児の合間にでも手軽にスキンケアができるように開発されました。

実際に育児をしているコスメコンシェルジュであるスタッフが、そんなママたちのお悩みを解決すべく製品化されたベビーローションです。

上手に使うにはどうしたら?ぬくもりミルクローションのギモン

単品購入するにはどうしたらいいですか?
ぬくもりミルクローションを単品購入するには、公式サイトのページ下部の「ご注文受付フォーム」の枠内の「商品」というグレーアウトしている項目から、「ぬくもりミルクローション1本」を選択します。

公式サイトでは「単品購入」と「定期コース購入」「セット購入」の3種類の購入方法があるので、ご都合のいい購入したい商品のコースを選択してください。「初回特別キャンペーン」をクリックすると、「ぬくもりミルクローション定期コース」という項目が自動でセットされますので、購入する際はきちんと自分のほしい商品になっているか確認画面をチェックしてみてください。

ぬくもり泡シャンプーはどうやって買えばいいの?
ぬくもり泡シャンプーの購入は別ページからの申込となります。泡シャンプーの詳しい使い方も紹介していますので、参考にしてみてください。ここのページから紹介している公式サイトでは、泡シャンプーのセット販売しか購入できませんので、単品購入希望の際は、別ページを参照してくださいね。

ぬくもり泡シャンプーの購入ページはコチラ

コスメコンシェルジュって何ですか?
コスメコンシェルジュは、日本化粧品検定協会という団体が行っている化粧品や美容の試験を合格した専門家です。試験を合格するには、化粧品化学や薬事法、皮膚や髪の仕組みなどの知識を知っておかなければいけません。このような化粧品の知識を学んだスタッフがぬくもりミルクローションの開発に携わっています。

お子さんの乾燥肌に安心で安全で効果的に治してあげたい方へ

乾燥ママラスト

これまでいろいろなベビーローションを使いましたが、現在子供は7才になり、他の子と同じように潤い肌を保てています。

ぬくもりミルクローションを使い続けた結果、少しずつ肌が改善していく度に子供の喜んでいる笑顔が今でも目に焼き付いています。

たしかに毎日保湿を続けるのは大変でしたが、赤みや痒みの出ない肌を作ってあげることができたので、使い続けて本当に良かったと思います。

ぜひ、肌の炎症に悩んでいるお子さんと一緒にケアを続けてあげてください。