乾燥ママ

無添加さらさで赤ちゃんの肌着を洗っているママは多いと思います。しかし無添加洗剤で洗いたいと思う反面、赤ちゃんが大きくなると、そろそろ大人用の洗剤で洗ってもいいのかなと思うことはありませんか?

そこで今回は、「無添加さらさ」の成分について紹介します。

さらさは赤ちゃんにも使用できる洗濯洗剤

sarasa無添加洗剤「さらさ」は、蛍光剤・漂白剤・着色料が使用されていないため、赤ちゃん用の衣類の洗濯に使用しているママはとても多いと思います。

さらさは、酵素やクエン酸などの洗浄補助成分を利用しており、無添加ながらしっかりと白く洗い上げることができ、またふんわり仕上がるため、赤ちゃん以外にも大人用の洗濯にも素養可能です。

ほのかにミカンのような柑橘系の香りがする洗剤です。

さらさとさらさベビーとの違い

さらさの中には、安定化剤や防腐剤などがより少なく配合されている「さらさベビー」が販売されています。基本的にどちらも蛍光剤・漂白剤・着色料が配合されていませんが、さらさベビーの方がより無添加に近い成分となっています。

2つの製品を比較してみましたので、購入する際の参考にしてみてください。

さらさ さらさベビー
値段(ネット価格) 409円 898円
内容量 850g 500g
香り ミカン 石鹸
アレルギーテスト

さらさに含まれる成分

さらさには洗濯洗剤の他に柔軟剤も提供されています。

どの商品も「無添加」と記載されており、赤ちゃんでも使用できる成分となっています。そこで、さらさ・さらさベビー・さらさ柔軟剤に含まれる成分をまとめました。

「さらさ」

界面活性剤

  • アルキルエーテル硫酸エステル塩
  • ポリオキシエチレンアルキルエーテル
  • 純せっけん分(脂肪酸ナトリウム)
  • LAS

 

  • プロピレングリコール
  • クメンスルホン酸ナトリウム
  • ホウ酸
  • エチルアルコール
  • 水添ヒマシ油

 

  • 水酸化ナトリウム
  • エタノールアミン

 

  • クエン酸(水軟化剤)
  • アルコキシル化ポリエチレンイミン(分散剤)
  • DT PMP塩(金属封鎖剤)
  • シリコーン(泡調整剤)
  • 酵素
  • 香料
  • セルロース系成分
「さらさベビー」

界面活性剤

  • ポリオキシエチレンアルキルエーテル
  • 直鎖アルキルベンゼンスルホン酸塩
  • 脂肪酸ナトリウム

他成分

  • クエン酸
  • 酵素
  • 安定化剤
  • 分散剤
  • アルカリ剤
  • セルロース系成分
「さらさ柔軟剤」

界面活性剤

  • エステル型ジアルキルアンモニウム塩

安定化剤

  • グリセリン
  • HEDPナトリウム塩

pH調整剤

  • ギ酸
  • 塩化水素

他成分

  • カチオンポリマー
  • シリコーン
  • 香料
  • 防腐剤
  • 仕上げ向上剤

比較してみると、さらさよりもさらさベビーの方がアルカリ剤が配合されておらず、成分がより少ないことがわかります。また、界面活性剤の成分も異なります。

さらさは全て無添加を売りにしていますが、より優しい成分にこだわりたいママは、さらさベビーを使用してみてください。

まとめ

さらさは、赤ちゃんや敏感肌のために蛍光剤や漂白剤が配合されていない洗濯洗剤です。医師の監修の元で製品化され、アレルギーテストもされているため安心できますね。

さらさベビーは、さらさよりも成分的に安心できますが、コスパも気になるところ。そんなときは、肌着やシーツなど直接肌に触れるものは「さらさベビー」、通常の洗濯は「さらさ」を使うようにするとお財布に優しくなりますよ。

乾燥ママおすすめの赤ちゃん用の洗濯洗剤

dollbody

新生児に使えるドルチボーレボディウォッシュ

ドルチボーレボディウォッシュは、衣類だけでなく食器や食物なども洗えるほど優しい成分が配合されています。またお風呂や窓掃除もできるほど洗浄力も期待できるため、1本あれば家中どこでも洗える洗剤として活用できます。