乾燥ママ

太陽油脂から販売されているパックスベビーシリーズは、赤ちゃんでも使用できるほど低刺激ということと、コスパの良さからネットでも人気のベビー用スキンケアです。

中でも全身シャンプーは、固形石けんよりも使いやすいと評判で、新生児の入浴ケアとして多くのママたちから購入されています。

そこで今回は、パックスベビー全身シャンプーの使い方と成分について紹介します。

パックスベビー全身シャンプーの上手な使い方

パックスベビーの全身シャンプーは、赤ちゃんの髪の毛だけでなく体や顔など全身に使用できる便利なベビーソープです。

また片手でプッシュしやすい泡ポンプタイプのため、赤ちゃんを抱っこしなければならない入浴時に大変便利です。手がふさがっている慌ただしい入浴時に使いやすいため、新生児がいる家庭に人気の商品です。

泡がとてもきめ細かいため、伸びや肌へのなじみが良く、ストレスがなく赤ちゃんの体を洗うことができます。

さらに、パックスベビーは使いやすさだけでなく、成分にもこだわりがあるようです。

パックスベビーの主な成分はマカデミアナッツ油

成分名
洗浄成分 カリ石ケン素地、クエン酸
保湿成分 グリセリン、ローズマリーエキス、マカデミアナッツ油

主成分となるマカデミアナッツ油は、オレイン酸とスクワラン成分です。

スクワランは保湿成分としてTVやCMでもよく耳にすることがあると思います。オレイン酸はスキンケア商品には欠かせない成分で、肌への刺激がとても少ないうえに皮膚に馴染んでくれる保湿成分です。

また、パックスベビーの全身シャンプーは、合成界面活性剤や合成酸化防止剤が使われておらず、無香料・無着色も不使用という低刺激にこだわったベビーソープです。

パックスベビーのメリット

パックスベビーのメリットにはどのようなものがあるのか、簡単に調べてみましたので参考にしてみてくださいね。

メリット1「肌に優しい」

パックスベビーはナッツの王様と呼ばれる、マカデミアナッツ油を使用したシリーズです。
マカデミアナッツ油には、パルミトオレイン酸が20%前後含まれています。パルミトオレイン酸はヒトの皮脂にも多く含まれる脂肪酸なので、肌に優しくなじみます。

メリット2「合成添加物不使用」

パックスベビーは合成界面活性剤や合成酸化防止剤不使用、無香料、無着色と低刺激な処方です。合成添加物は使わず、長い歴史の中で安全性を確認できた成分のみを使用しています。また農薬を使わずに育てた植物から抽出したエキスを使っている、という点も安心できますよね。

パックスベビーは乳児湿疹にも効果的なの?

パックスベビーを販売している太陽油脂の公式サイトには「乳児湿疹にも使える」と明記はされていません。

しかし、パックスベビーは、環境に負荷をかけない製品作りを行っている「太陽油脂株式会社」の代表ブランドの「パックスナチュロン」のベビーラインです。

全身シャンプーだけでなくボディクリーム、UVクリーム、ベビーオイル、ハンドソープなどスキンケアアイテムの他に洗濯石けんや歯磨き粉などもラインナップされています。

いずれのアイテムもAmazonなどの口コミで高評価を得ていて、自然派のこだわりママたちに人気です。乳児湿疹やあせもなどに効果を感じているママが多く、自分のスキンケアアイテムと使っているママもいるようです。

使い方や購入場所について

パックスベビーは安全性の高い成分のみを使い、肌への処方も低刺激なので、アトピーなど肌の弱い子どもにも安心して使うことができます。

マカデミアナッツ油に天然ビタミンEが配合されたベビーオイルは、保湿剤としてだけでなく、ベビーマッサージオイルとしてもおすすめです。ボディクリームはチューブとポンプの2タイプあり、たっぷり使いたい乾燥する季節にはポンプタイプが使いやすいでしょう。

また、オンラインショップや自然食品販売店、東急ハンズ、ロフトの他に一部スーパーでも購入できます。

さらに公式サイトではパックスベビーのサンプル購入もできます。商品が気になるけど、買って損をしたくない!というママは、一度公式サイトからサンプルを注文してみてはいかがでしょうか。

↑公式サイトの申し込み画面の画像です。

トップページ→石けん・化粧品の製品紹介→パックスベビー→サンプル請求からもアクセスできます。また、TOPページの右下の方に「サンプル請求」というバナーがあります。

まとめ

  • パックスベビーは使い勝手が良い保湿力があるベビーソープ
  • 乳児湿疹にも使えるとは明記されていないが、使っているママはいる
  • 公式サイトからサンプル請求ができる

パックスベビーの全身シャンプーは、赤ちゃんの顔にも髪の毛にも使用できる手軽なベビーソープです。

低刺激の石けんですが、しみにくい成分ではないため、赤ちゃんの目に入ったときはすぐに水で洗い流しましょう。

赤ちゃんの入浴には成分の良さもありますが、手軽に洗える使い勝手の良さも揃っているととても便利ですよね。

敏感な赤ちゃんの肌質に合ったベビーソープを試してみてくださいね。

まとめ

パックスベビーは肌なじみのよいマカデミアナッツ油を使用しており、合成添加物が使われていないためデリケートな子どもの肌にも安心して使うことができます。乳児湿疹やあせもなどの肌トラブルの際に使うのもおすすめです。
またコストパフォーマンスもよく、安心してたっぷりと使うことができるのもママにとってはうれしいポイントですね。

低刺激を追求したパックスベビーですが、すべての人にトラブルが起きないというわけではありません。異常を感じたときには速やかに使用を中止しましょう。子どもの肌の様子を見ながら使ってあげてくださいね。

お子さんの肌を安心して洗ってあげたい方へ

無添加だけど潤うぬくもり泡シャンプーがおすすめ


ぬくもり泡シャンプーは、92%天然由来のベビー用のボタニカルシャンプーです。シリコンや合成着色料、パラベンが使われていないため、赤ちゃんでも安心して使用できます。

また、うるおい成分である葉酸やビオチンが配合されているので、無添加なのに洗いあがりがゴワつきません。赤ちゃんの髪をしっとりさせたいときにぜひ試してみてください。