乾燥ママ

「皮膚科に通っているのにちっとも良くならないじゃない!!」とつい泣きたくなってしまうことはありませんか?

生後間もない赤ちゃんの皮膚のカサカサは、とてもかわいそうになり何かの病気じゃないかと不安になってしまいますよね。

そこで今回は、赤ちゃんの乾燥肌が治療しても中々治らないときの対処法3つを紹介していきます。

赤ちゃんの乾燥肌が皮膚科で治らない理由とは?

赤ちゃんの炎症を起こしている部位が全く改善とき考えられる原因は、アレルギーが関与していたり、効果を焦り過ぎている場合があります。今起きている皮膚トラブルが何故起きたのか考える前に、現在の赤ちゃんの状態と生活習慣や親の体質についても考えてみましょう。

それでは、赤ちゃんの肌荒れが皮膚科で治らないときの考えられる可能性について、詳しく見ていきましょう。

赤ちゃんの乾燥肌が皮膚科で治らないときの3つの対処法

皮膚科ではなく小児科やアレルギー科へ

赤ちゃん皮膚科小児科アレルギーが原因で皮膚に炎症を起こすことがあります。皮膚から侵入したアレルゲンにより感作が起こり、かぶれやじんましんなどの症状を発症させてしまいます。

アレルギーが疑われる場合は、小児科やアレルギー科でアレルゲンの項目を選択しアレルゲンのテストを行うこともできます。このアレルゲンテストは皮膚科や耳鼻科でも行うことができますが、小児科やアレルギー科の場合は内臓の状態も診断してくれるため、小児科やアレルギー科を受診すれば行ったり来たりする手間が省けるでしょう。

効果を長い目で見守る

赤ちゃん赤ちゃん皮膚科治らない皮膚はステロイドなどの強い外用薬などを使っても、1日ですぐに効果が出ないことがありますので、長期的な目で見守ってあげることも必要です。また、炎症が起こっている場合、皮膚は刺激を感じやすくなり、副作用を感じやすくなっているため、あまり治ったように見えないこともあります。

また、体を守る役目である肌のバリア機能は、こすったり乾燥したりするだけで簡単に壊れてしまうほど、とてもデリケートです。そのため、数日保湿剤を塗ったからと言って永遠に強化されるという訳ではありません。

「肌を治す」ではなく「肌を育てる」という意識で、見守ってあげることが大事です。

環境を整えよう

赤ちゃん皮膚科治らない服薬で一時的に皮膚の炎症を軽快させることができても、環境を整えない限り、炎症を繰り返す恐れがあります。

ウール製品で厚着をさせていませんか?ヒートテックなど機能性衣類を着せてはいませんか?室温を上げ過ぎていませんか?虫が多い環境ではありませんか?

子供の肌に悪いとされる環境についてはコチラで紹介しています。

子供の乾燥肌を悪化させている原因について

どうしても治らないときは転院を

悲しいことに、医師の指導の方向性と赤ちゃんの回復力が合わないこともあります。数回通ってみて、診断が合わないなと感じた時は、転院を検討しましょう。

話を聞かずに怒鳴られたり、疑問を解消してくれなかったり、強い薬ばかりを大量に処方されるときは、他の皮膚科を探してみることをおすすめします。いい皮膚科は、長年経営されていることと、周囲のママたちの口コミも良いことが目安になりますので転院の参考にしてみてください。

どうしても赤ちゃんがアトピーなのではないかと不安になってしまう!

病院でアトピーではないと診断されたにも関わらず、症状が軽快しないと「本当はアトピーなんじゃないの?」「将来アトピーで苦しませることになったらどうしよう」と不安になってしまいますよね。

そこで、子供がアトピーと診断される症状の目安や、アトピーを発症しやすい年齢についてまとめてみましたので、参考にしてください。

まとめ

赤ちゃんの皮膚が炎症を起こす原因はひとつではないため、原因を追究するために経過観察や検査が必要になります。

しかし、強い肌を育てるためには、薬を塗って治すということだけではなく、環境や体質を末永く見守ってあげることも必要になるでしょう。赤ちゃんを心配するあまり不安になってしまう気持ちはとてもよくわかりますが、焦らずにコツコツとケアを続けてあげることも大切です。

こんな症状にお悩みではありませんか?

赤ちゃんの膝の裏が赤い

赤ちゃんの膝の裏が赤くなっているとアトピーの炎症を疑ってしまいますが、原因はそれだけではありません。膝裏の炎症の原因を紹介します。

赤ちゃんの膝の裏が赤い原因と症状

赤ちゃんの耳たぶが赤くなる

耳たぶが赤くカサカサしてしまう理由は主にアレルギーや刺激、炎症などがあります。それぞれの原因を詳しくみていきましょう。

赤ちゃんの耳たぶがかさかさ赤い原因3つ

赤ちゃんが体をよく掻く

体を掻いてしまうとき、肌トラブルが起こる前兆かもしれません。赤ちゃんが痒そうにしていたら気をつけるべきことを紹介します。

赤ちゃんが体を掻くときに心配される6つの病気

赤ちゃんの白い粉の症状と原因について

新生児の頃から白くカサカサしていたことはありませんか?ホームケアで改善していく症状もありますので、ケア方法を詳しくみていきましょう。

赤ちゃんの白い粉の症状と原因について